ヤンキー(不良)と付き合う女性の心理を分かりやすく解説してみた

LABO
やっほ!ライターのLABOだよ!

あなたはヤンキーと腕を組みながら、街中を歩いている美人な女の子を見かけたことはあるかな?

ヤンキーでも不良でもどっちでも良いんだけど

ヤンキー、しかもちょっとブサイクなヤンキーが美人の女の子と一緒に居るところだよ。

多分、人生に一度くらいは見かけたことがあるんじゃないかと思うんだけど

そこで、あなたは

「何であんなブサイクなヤンキーが、あんな美女を連れて歩けるんだ?少なくとも外見は俺の方が上なのに・・・」

「いやいや、あんなチャラい不良よりも絶対にマシな男が居るだろ・・・」

こんな風に思ったことない?

今回は、ヤンキーと付き合う女性の心理(しかもブサイクなヤンキー)を丸裸にしてみたから、あなたの今後の恋愛の参考にしてみて!

LABO
それじゃ、はじめていくよ!
[toc]

なぜ、ヤンキーと付き合う女性が居るのか?

結論から言って、ヤンキーは強いからだよ。

あなたに「は?ナニソレ」って感じのリアクションをされそうだけど、真面目に言ってるよ(笑)

本当に強いかどうかは置いておくとしても、ヤンキーからは強い自信が態度に溢れ出ている。

女の子はそれが好物で、離れられなくなってしまうってワケ。

LABO
でも、これだけじゃ抽象的で良くわからないと思うから、ヤンキーの「強さ」について、もっと掘り下げてみるよ。

ヤンキー(不良)=動物的に強いオス

ヤンキーの強さとは、動物的なオスの強さと言い換えることができるんだけど

「動物的」と言っているくらいだから

 女の子の「本能」にダイレクトにアプローチする非常に有効な手段になるんだ。

つまり、

  • お腹が減ったらご飯を食べるように
  • 眠くなったら睡眠を取るように
  • ムラムラしたら性欲を処理するように

基本的に「本能」には逆らうことができないんだ。

だから、女の子の「本能」にダイレクトにアプローチできるヤンキーは、美人の女の子を連れて歩くことができるってワケ。

まあ、ヤンキーはそんなつもりで接しているワケじゃないと思うけど、参考になる部分はたくさんあるよ。

じゃあ、その「本能」にアプローチできる「動物的な強さ」とは何なのか?

5つ紹介するから参考にしてね。

1.確固たる自分の信念

ヤンキーって良くも悪くも「確固たる自分の信念」を持っていると思うんだ。

  • 仲間を傷付ける奴は許さない
  • 喧嘩を売られたら絶対に買う
  • 絶対に自分から降参はしない
  • 尊敬できる人は絶対に裏切らない

などなど

絶対に曲げられない信念を体から発しているイメージがあるけど

女の子はそんな姿を見て「カッコ良い」って感じるんだ。

だから、絶対に真似した方が良いんだけど

ここでポイントがあって

それは、上っ面な真似じゃなくて、本当に貫ける「信念」であること。これだよ。

そういう意味では、イチイチ「友達を傷付ける奴は許さない」とか口に出す必要はないってこと。

直接言うのは「信念」とはちょっと違うよね。信念とは背中でそれを語るイメージ。

これができると、カッコ良い男になれるよ。

決して、上っ面の薄っぺらい「信念」じゃダメなんだ。

LABO
漫画「クローズ」とか見たら良くわかると思うよ!

2.堂々とした立ち振る舞い

恋愛に自信がないですって言う人に限って、姿勢がめちゃくちゃ悪かったりするよ。

おじいちゃんみたいに背筋が曲がっていて、座った時も猫背だったりするんだ。

これじゃあ女の子に限らず、魅力的に映らないよね。

その点ヤンキーは、堂々とした立ち振る舞いをしている男の人が多いから、自信がにじみ出ていてカッコ良く映るよ。

これ、サラッ言っているけど、かなり重要な要素になるから

あなたが堂々とした立ち振る舞いができていないなら、絶対にちゃんと修正した方が良いよ。

具体的には

  1. 姿勢をちゃんと正すこと
  2. 動作に余裕を感じさせること

この2つは抑えておこうね。

LABO
これができると女の子の反応が、かなり変わって来るよ。

3.喧嘩が強い(イメージ)

ヤンキーと言えば、これだよね。腕っぷしが強いイメージ。

いざという時に守ってもらえるという「安心感」を女の子に覚えてもらえるから、そりゃあモテるよね。

だって、原始時代では「腕っぷしの強さ」が全てだったから。

  • 狩りも
  • 戦闘も
  • 統率も

腕っぷしの強さがあるオスがいつだってモテるオスだったから

その「本能」が色濃く残っている今でも、腕っぷしの強さは重要になってくるよ。

ただ、喧嘩が強くなれれば良いってよりは、いざという時にちゃんと逃げ出さずに守ってくれるかどうか?こういう部分さえ気を付けておけばOKだね。

たとえば、ヒョロヒョロでつまようじみたいな体型で、声も小さく背筋も曲がっている男の人に「腕っぷしの強さ」を感じるか?

こういう風に聞かれたら「NO!」だと思うんだ。

LABO
努力で変えられる部分は変えた方が良いってことだね~。

4.どんなことにも物怖じしない

ヤンキーはどんなことにも物怖じしないよね。度胸があるし、立ち向かう強さがある。

これは女の子の本能からすれば「何かあっても守ってもらえる」に直結しているから、良いアプローチになるよね。

男から見ても、どんなことにも物怖じせずに果敢に立ち向かっていく人には「付いて行こう」って気になるよね?

LABO
こういう、リーダーシップにも似たような態度は大切だよねってこと!

5.いざという時に頼りになる

  1. 確固たる自分の信念
  2. 堂々とした立ち振る舞い
  3. 喧嘩が強い(イメージ)
  4. どんなことにも物怖じしない

この4つをまとめると

いざという時に頼りになる。こういう風に言えると思うんだ。

何かあっても助けてもらえる

この人に付いて行けば安心できる

ヤンキーや不良は、こういう安心感を持つことができる雰囲気をまとっているから、女の子は無意識の内に惹き込まれてしまうんだ。

ヤンキーから学べる非言語の重要さ

  1. 確固たる自分の信念
  2. 堂々とした立ち振る舞い
  3. 喧嘩が強い(イメージ)
  4. どんなことにも物怖じしない
  5. いざという時に頼りになる

5つ紹介したけど、ヤンキーのこれらの要素は全て「非言語」の大切さを物語っているよ。

(このトピックの写真の男の人からも、自信のあるオーラが出ているよね)

ここ、超大切な部分だよ。「非言語」ね。

非言語=ボディランゲージと言い換えることもできるんだけど

この「非言語」を大切にするって考え方が、恋愛が上手くいかない人に限って、ゴッソリ抜け落ちている人が多いよ。

ゴッソリ抜け落ちているどころか、認識したことすら無いって人がほとんど。

あなたはどうかな?非言語が云々とかよりも

  • どうやったらLineで口説けるか
  • どうやったら会話で惚れさせるのか?
  • どういうデートが女の子は好みなのか?

など、「恋愛テクニック」みたいな側面に走ってなかった?

実は小手先の「恋愛テクニック」を覚えて使うくらいなら

「非言語」をマスターした方が10倍も20倍も恋愛が上手くいくんだ。

だって、女の子は優秀なオスの子孫を残さないといけないの関係で、「非言語」を読み取るチカラが発達しているから。

そうじゃないと、弱っちいオスの子孫を増やしてしまって、絶滅してしまう恐れがあったから、「非言語」は嫌でも発達するしかなかったんだよ。

だから、ヤンキーのように(ヤンキーは、意識はしてないと思うけど)非言語にアプローチするようなコミュニケーションの方が

小手先の恋愛テクニックよりも数十倍大切だってこと。

LABO
これをよーく覚えておこう。

非言語をマスターするために絶対に抑えておきたい心構え2ヵ条

じゃあ、非言語をマスターするためにはどうしたら良いのか?この部分なんだけど

ぶっちゃけこの記事だけで説明するのは、文章の量がとんでもないことになるから無理!(苦笑)

だけど、これだけは絶対に抑えておいてほしい、2ヵ条を紹介するよ!

これが抑えられていないと、女の子にモテないどこか、周りの人間から嫌われてしまうくらい大切なことだよ。

魅力的な「非言語」を身に着けるために、最重要項目と言っても良いくらい。

 1.被害妄想を止める

俺は悪くない!とイチイチ言い訳するのが癖になっている男の人が居るけど、これは魅力的な「非言語」をマスターする上で大きな弊害になるよ。

  • 人のせい
  • 環境のせい
  • モノのせい
  • タイミングのせい
  • 天気のせい
  • 運のせい

こういう被害妄想をする男の人の「非言語」は絶対に魅力的にならないから、絶対に止めるようにしよう。

2.他力本願を止める

「誰かがやってくれるだろう」

こんな思考パターンを持っている男の人に惚れる女の子は果たしているのか?

ってくらい、こっちもNG。

これも同様に魅力的な「非言語」をマスターする上で大きな弊害になるよ。

  1. 被害妄想
  2. 他力本願

この2つから

ヤンキーの特徴でもあった

  1. 確固たる自分の信念
  2. 堂々とした立ち振る舞い
  3. 喧嘩が強い(イメージ)
  4. どんなことにも物怖じしない
  5. いざという時に頼りになる

これらを生み出すことができるのか?って、考えた時に

まず間違いなく「NO!」だと思うから、絶対にこの2つには当てはまってはいけないよ。

恋愛が上手くいかないどころか、周囲の人間と摩擦を生んで、嫌われてしまう人の特徴だったりするからね。

まとめ

はい、お疲れさま♪

ブサイクなヤンキーでも、美人な女性と一緒に歩いている理由がわかったかな?

私のイメージでは、ヤンキーは必ず女の子を連れ回している感じがあるけど

今回話した

  1. 確固たる自分の信念
  2. 堂々とした立ち振る舞い
  3. 喧嘩が強い(イメージ)
  4. どんなことにも物怖じしない
  5. いざという時に頼りになる

こういう「非言語」の部分がベースになっているからなんだ。

そして、ヤンキーの人はこういう「非言語」が魅力的な関係で

  1. 被害妄想
  2. 他力本願

こういう思考回路が無いから

相乗効果で、女の子にモテているという仕組みなワケだね。

女の子の方も「こんな悪い人たちと付き合ったらいけない」と頭ではわかっているんだけど、本能が「非言語」に逆らえないから、離れることができないんだね。

あなたもぜひ、この「非言語」の部分を磨いて、女の子に求められる男になってね!

LABO

じゃあ、今日の話はこれでおしまい。

最後までありがとね!ばいばい~

Amazonランキング1位の書籍が読めます


カンナがオススメする書籍の紹介です。

私の友人であり仕事仲間でもある、童貞卒業コンサルタントの神楽さんが出版した「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」ですが、

この書籍は、小手先の恋愛テクニックで童貞を卒業する方法とか、付き合ってもすぐに別れてしまう方法ではなく、

女性と関係を深めて尊敬されるような男性になる秘訣が学べます。

書籍のなかでも書かれていますが、

神楽さんは、親友4人にいじめられ、ゲーム依存症になったり、親に見放されたりと、壮絶な過去を体験されていて(本人から直接聞くと、さらにエグいです)

恋愛に苦手意識やコンプレックスを抱えている男性の気持ちが痛いほどわかる方なので、安心して読んでみてください。

童貞卒業にチャレンジするのは男磨きと一緒だから

その過程で
  • 他人に対しておどおどしなくなること
  • コミュ力が磨かれ対人関係に強くなること
  • リーダーシップ能力で正しく人を導けること
  • 場の空気を読み先回した行動ができること
  • 相手の欲しいものを察してあげること
  • 好きなことに遠慮せずチャレンジすること
  • 圧倒的な自信に溢れ自分が好きになること

こういうスキルが身に付くという考え方にもすごく共感できます。

童貞の方も、そうじゃないよって方も、女の子が心底惚れて尊敬される男になりたい!って思う方は読んでみてください。

電子書籍は、Amazonランキングの「恋愛」カテゴリーで1位を獲られていて、メルマガのなか限定でその書籍を公開されています。

私も読んだんですけど、ストーリー形式で書かれていて、読みやすい本でした。

あと、書籍の感想を送るとプレゼントがもらえるみたいなので、ぜひ、書籍の感想とカンナから来ましたって送ってみてください(笑)

→電子書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れますよー。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。