カンナがブログを運営する理念を語ってみた(プロフィール)

こんにちは、カンナです

童貞卒業お姉さんという肩書でこのブログを書いていて、

彼女を作り童貞卒業するために必要な考え方のヒントを、キャバ嬢の視点から語っています。

私の簡単なプロフィールを紹介すると

・元・六本木のキャバクラで働いていた
・経験人数はヒミツ
・シェイプアップのため週5でジムに通ってる
・エステは趣味みたいなもの(笑)
・自分でスムージーを作るほどの健康オタク
・オシャレ女子のファッションプロデューサー
・スタバによく出没してお仕事をしている
・トイプーの愛犬マロンと一緒に暮らしてる
・マロンと港区の公園を散歩するのが日課
・鬼滅の刃にどハマリ(富岡さんが好き)
・たまにPUBGモバイルで戦場に舞い降ります

こんな感じで、

前が人に見られる仕事だったので、

半分趣味ではありますが、健康や美容意識の高さが残ってる系の女子です。

あと最近は、最後の方でも紹介していますが、神楽さんという方に鬼滅の刃を勧めてもらってハマっています。

コミュ症でみんなに嫌われている富岡さんが好きです。

あと小さくなって、きゃっきゃしている禰豆子が可愛くて好き。

PUBGモバイルも隙間時間にちょこちょこやってます。ドン勝も取れるので割と強いかもしれません(笑)

鬼滅の刃が好きな人、PUBGが好きな人は、たぶん仲良くなれると思います(^^)

ブログを運営する理由

私がこのブログを運営している理由は、

世に出回っている恋愛テクニックが「嫌い」だからです。

そう、嫌いなんですよね。とても

なぜかと言うと、

過去にキャバクラで働いていた関係で、年間1000人以上の男性の方と関わってきたんですが、

そのうちの、9割以上の方が恋愛テクニックを履き違えて使ってしまい、逆に嫌われてしまっている

という事実を目の辺りにしたからです。

 

・・・すみません。嘘です。

いや、嘘じゃないんですが、

オブラートに包まずに言うと、

そういう恋愛テクニックを履き違えた男に強い不快感を覚えさせられて、とうとう限界を迎えたからです。

たとえば、

私がお酒を飲んだ瞬間に飲んでみたり、足を組んだタイミングで組まれたりする、周りから見ても分かるバレバレのミラーリングだったり、

私の会話に違和感アリアリのオウム返しをして、会話のテンポを遮られ、しかもそれを何度もやられたり、

最初から最後まで終始からかい続けて、それがあたかも女性に有効だからやってます、みたいなドヤ顔されたり、

酷くなると「女ってみんなMなんだろ?」という心無い言葉がセットになっていたり、

LINE交換したら、明らかに不自然に返信を遅らせているのが丸わかりだったり、

ほかにもたくさんあるんですが、

私じゃなくても、ほかのキャバ嬢たちもみんな、そういう痛い恋愛テクニックの駆け引きがバレバレでした

(ちなみにキャバ嬢じゃなくても、女の子はそういうのが普通にわかります)

だから、もしいま読んでいて

(やべぇ、俺のことかも・・・)

って思われた方は、

恋愛テクニックを脳内からアンインストールした方が良いと思います。

その方が絶対に恋愛が上手くいくようになります。これは断言できますよ。

 

話を戻しますが、

その一連の流れの中で、一番申し訳なく感じたことがあって、

それは、仕事中だからそういう男性に対しても、笑顔でいる必要があり、恋愛テクニックが女性にとって逆効果だということを強く指摘できなかったことです。

もちろん、ちょっと匂わせるようなことは言えますよ。

「そういうこと言うのって女の子はあまり好きじゃないかもよ」

っていう感じで。

でも、お酒が入っているのもあって、全然聞き入れてくれない。

「そんなんだから、女の子にもモテないんだよっ!」

とは、お客さんなので言えなかったです。

そこ反省点でもあるんですけどね。私にもっと伝える力があればなぁって。

逆に仲良くなった人にそれを言うと、なかなか衝撃を受けるみたいですが、

そういう意味で、このブログはある種の罪滅ぼしになっているのかもしれません。

キャバ嬢をはじめ、私の周りの友達は、多くの男からアプローチを受けていて

その中でもちゃんと女の子を楽しませて、「また会いたいな」って思うような

男性が一握りしか居なかったということです。

その根本原因が、

世に出回わっているブログとかで書かれている間違った恋愛テクニックだと気付いたときは、なんだか腹が立ちました。

(女子は全然そんなこと思ってないんだけどっ!)

って思うし、

女子同士の会話でも、

「ないない!」
「好きな男だけでしょ、それが通用するの」

みたいな話をすることがあります。

酷いとただただ「キモッ」って思うテクニックすらあります。

皮肉にも私もこうやってブログを書いているので、

少しでも恋愛テクニックに毒されてしまった男性に、正しい知識を共有していきたいなと思っているんですが、

そのなかでも大切な考え方として、

「好きな人」からやられると嬉しい

という前提条件がないと成り立たないテクニックがほとんどなんです。

LINEをわざと既読無視して相手の感情を揺さぶるテクニックも、女の子が好意を持っているからソワソワするのであって、

何も好感がなければ、失礼な人って思われるか、忘れ去られるだけです。

私たち女性はれっきとした生きた人間

つまり、血の通った「生身の人間」なのにも関わらず、

多くの男性がテクニックさえ使えば、女性は落とせるだろうと勘違いしているんです。

最後にも紹介するんですが、

私の友人でも仕事仲間でもある神楽さんという方に、なんでこういう痛いテクニックが広まってしまうのか?

その原因を聞いたら、

神楽さん

そういう楽に結果が出せそうなテクニックをチラつかせる方が、恋愛に困っている人が食いつくから、世の恋愛を教える人が使っている常套文句だよ。

あとは、たまたまテクニックで上手くいったことを、ドヤ顔で語るような人もいるよね。

俺は女性をリスペクトできない人は、恋愛をする資格がないと思っているし、そういうの見るとめっちゃ腹が立つし、嫌いなんだよね。

って、言っておられましたが、

カンナ
それ、めっちゃわかるーっ!!!

って、なりました。

女の子をリスペクトできない態度はちゃんと見抜かれてますよ。

女の子を何か可愛いお人形だと勘違いして、「生身の人間」だということを、無視してコミュニケーションする男性にもちゃんとしてほしいって思いますが、

そういうのを平気で書いたり喋ったりする人たちには、もっと腹が立ちます。

 

でも、ここまで読んでいて、ちょっと耳が痛いなーって人は安心してください。

このブログで少しでも、

本当の意味で、女性に好感を持たれ、尊敬される、そんな男になるための話を書いていけたらなって思っています。

ほんと小さな規模感ではありますが、

私のブログを読んでくれた人が、魅力的な男性になって女の子を楽しませてあげられたら嬉しいなって思います。

やっぱり女の子も自分をちゃんと女の子扱いしてくれて、尊重してくれる人と、関わりたいと切に願っているので、その思いを叶えてあげてください。

ここまで読んでいただいているあなたには、きっとそれを実現できると思います。

私もメインでやっている仕事があるので、更新ペースは多くないと思いますが、全力で頑張るので応援してもらえると嬉しいです。

カンナ

おまけ

愛犬マロンちゃん

可愛すぎて毎日癒やされてます♡

朝、マロンちゃんと公園を散歩しながら、仕事のことを考えるのが私服のひととき(笑)

お知らせ

このブログで紹介している書籍の著者神楽さんとは、何でも語り合える友人でもあり、仕事仲間でもあります。

神楽さんの恋愛を克服すると人生が上手くいくという考え方や、女性をリスペクトして接するスタンスにすごく共感しています。

プロフィール中にもあった、

いわゆる恋愛テクニックゴリ押しで女性をどうにかしようとする人とは、一線を画す情報を発信しておられます。

その中でも神楽さんの書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」は彼の壮絶な過去を含めて、恋愛で成功するためのエッセンスが詰まっているので、勉強になると思います。

神楽さんには別の仕事を見てもらったりして普段お世話になっているので、微量ながら力になりたいと思い紹介させていただいています。

ちなみに私はプロローグの話で泣いちゃいました。

メルマガに登録すると書籍がもらえるので、ぜひ手に取ってみてください^^

→神楽さんの書籍はこちら!

あと、書籍の感想を送るとプレゼントがもらえるみたいですよー(カンナから知りましたー!って言ってあげてください笑)

Amazonランキング1位の書籍が読めます


カンナがオススメする書籍の紹介です。

私の友人であり仕事仲間でもある、童貞卒業コンサルタントの神楽さんが出版した「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」ですが、

この書籍は、小手先の恋愛テクニックで童貞を卒業する方法とか、付き合ってもすぐに別れてしまう方法ではなく、

女性と関係を深めて尊敬されるような男性になる秘訣が学べます。

書籍のなかでも書かれていますが、

神楽さんは、親友4人にいじめられ、ゲーム依存症になったり、親に見放されたりと、壮絶な過去を体験されていて(本人から直接聞くと、さらにエグいです)

恋愛に苦手意識やコンプレックスを抱えている男性の気持ちが痛いほどわかる方なので、安心して読んでみてください。

童貞卒業にチャレンジするのは男磨きと一緒だから

その過程で
  • 他人に対しておどおどしなくなること
  • コミュ力が磨かれ対人関係に強くなること
  • リーダーシップ能力で正しく人を導けること
  • 場の空気を読み先回した行動ができること
  • 相手の欲しいものを察してあげること
  • 好きなことに遠慮せずチャレンジすること
  • 圧倒的な自信に溢れ自分が好きになること

こういうスキルが身に付くという考え方にもすごく共感できます。

童貞の方も、そうじゃないよって方も、女の子が心底惚れて尊敬される男になりたい!って思う方は読んでみてください。

電子書籍は、Amazonランキングの「恋愛」カテゴリーで1位を獲られていて、メルマガのなか限定でその書籍を公開されています。

私も読んだんですけど、ストーリー形式で書かれていて、読みやすい本でした。

あと、書籍の感想を送るとプレゼントがもらえるみたいなので、ぜひ、書籍の感想とカンナから来ましたって送ってみてください(笑)

→電子書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れますよー。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。