童貞が辛すぎる!そんな悲惨な状況からあっという間に抜け出す方法

童貞 辛い
The following two tabs change content below.
童貞卒業お姉さんカンナ

童貞卒業お姉さんカンナ

元・六本木のキャバ嬢→1000人以上の男性と関わる。あまりにも良い加減な恋愛情報が多く、腹がたつので(笑)女性目線から童貞卒業する方法をぶっちゃけています。

カンナがお勧めする書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」は、男としての魅力を高めて王道に童貞卒業するための方法論を語っているので、本気の人はぜひ読んでみてください。期間限定でこちらから無料で読めちゃいます!
カンナ
こんにちは!童貞卒業お姉さんのカンナです❤

男性だからこそ人生でかならず通る道と言えば何でしょうか。

そうです、童貞です。

男性によっては10代の早い段階で童貞を卒業しますが、そのチャンスに巡り合うことなくずっと童貞の男性がいるのも事実です。

正直、まわりの友人に先を越されたら辛いものです。

今回は童貞が辛いと思うときに、何をするべきなのかをレクチャーしますので、しっかり目を通して実行してくださいね。

そもそもなぜ童貞が辛いと思うのか

童貞 辛い

根本的に、どうして童貞が辛いと思うのかをチェックしてみましたよ。

童貞という2文字が恥ずかしい

とくに何の変哲もない漢字なのに

「童貞」

という言葉を聞くと、非常に恥ずかしい気持になってしまうのはなぜでしょうか。

童貞とは、まだ異性に接していないことを意味します。

たしかにこうやって見ると、男として生まれてきたのにもかかわらず異性と接したことがないというのは、恥ずかしいような気がしますよね。

童貞を英語にするとチェリーボーイになるのですが、どっちも恥ずかしいですね。

ちなみに童貞という言葉は、もともとカトリックの修道女を意味していたそう。

しかし1920年ぐらいから童貞という意味が薄れてしまい、最終的には女性と接したことがないという意味になったというわけです。

カンナ
そう考えると童貞とは歴史のある2文字ですよね。

誰もが通過するのに自分は通過していない

男として生まれてきたからには、いつかは女性と付き合い、そして結婚をすることでしょう。

まさに人間界における自然の流れと言っても過言ではありません。

その自然の流れを体験していないのは、非常にマズイということです。

例えば、小中学校は義務教育なので何があっても通学をしなければなりませんよね。

その小中学校をお休みしているような感覚が、まさに童貞ではないでしょうか。

当然、ほかの人たちは小中学校で勉強をしてきたわけですが、自分はまったくできないため、はずかしめをうけるというわけです。

恋愛話や下ネタの話についていけない

よくあるシーンとして、友人や同僚などで恋愛話や下ネタの話になることが想定されます。

本来であれば、何も考えなくてもそういう話に入っていけるはずですが、女性と付き合ったこともない童貞の場合は、確実に会話に入れなくなってしまいます。

当然、輪の中に入れないことを不審に思われて、

「もしかしてあいつ童貞じゃないの?」

なんてことにも。

特に飲み会の席ですと、ほとんどの人が酔っぱらっていることもあり、いつも質問されないようなことまで聞かれることもあります。

そのときに童貞ということがバレてしまうと、そこにいる全員に知れ渡ることとなり童貞であることが辛いと感じてしまうわけですよ。

人生そのものが損をしているように感じる

やっぱり人生は楽しくなければなりません。

毎日勉強をしたり仕事をしているだけでは、なにも楽しくなんてありませんよね。

人生のなかでも最も楽しいことといえば、女性と接することではないでしょうか。

これはどんな趣味だろうが遊びだろうが、女性と接するより楽しいものなんてありません。

ある意味究極の娯楽こそが女性というわけです。

でも、その女性とも接点がないと言うのは、人生を確実に損していますし年を取れば取るほど、しんどく辛くなってくるものです。

自分のことを好きになってくれた女性がいない

皆さんは、生まれてから母親や父親に愛情を注いでもらいましたよね。

当然、年を取れば取るほど親離れをして、女性からの愛情を注がれてまた次の世代へと引き継ぐというわけです。

しかし、童貞の男性は両親以外の愛情を知りません。

生きてきた年数=愛してくれた女性がいない、というのはとても辛いですよね。

いじめの対象になる

今は、学校だろうが会社だろうがコンプライアンスを遵守しているところが非常に増えました。

なぜなら、何か問題があるとニュースやSNSで誹謗中傷をされていまい、当事者や関係者は地獄の日々を味わうことになります。

カンナ
それなのに、いまだにいじめをしている加害者がいるのも事実です。

しかもいじめとわかっていてやっているパターンと、加害者はじゃれあっているつもりが被害者からすればいじめになっているケースもあります。

なぜニュースやSNSで叩かれると解っているのに、そういうことをしてしまうのでしょうか。

童貞という知られたくないことを知られてしまい、いじめの対象になると辛いものがありますよ。

 

童貞に関連する記事はこちら⇒童貞が辛すぎる!そんな悲惨な状況からあっという間に抜け出す方法

社会人で童貞ってめっちゃヤバイ!?誰にもバレないためにやりすごせる必勝法

童貞を捨てるのはいいけれど初体験で失敗してしまう!?

童貞 辛い

いざ、脱童貞ができるチャンスになったときに、最後までしっかりできる自信がある人は少ないのではないでしょうか。

やっぱり何でもはじめてのことは緊張してしまいますよね。

そこで、あらかじめどういうことで失敗するのかを知っておけば、事前に対策できるのではないでしょうか。

コンドームのつけかたで手間取る

せっかく脱童貞ができる。

しかし、いざ本番になるとコンドームのつけかたが解らなくて焦ってしまうというハプニングが待っています。

コンドームの封を開けると、裏表もぱっと見わかりませんし、さらに部屋が真っ暗だと余計にわからないものですよね。

ぶっちゃけコンドームの装着に気を取られすぎて萎えてしまうことにも。

こうなると女性からも嫌な目で見られますし、男性本人としてもショックとしか言いようがありません。

いざ挿入しようとしても入らない

ひとりでやっているときは、ぜんぜん何の問題もないですが、いざ異性になったときに焦ってしまってどう挿入したらいいのかが解らなくなってしまいます。

さらに部屋が真っ暗だとなおさらですよね。

どうすれば良いのかを聞くのもダサいし、何とか自分でと思えば思うほどうまくいかないものです。

緊張のあまり萎えてしまう

人は体調が絶好調だったとしても、不安なことや緊張感が増すと調子が悪くなってしまうものです。

それは本番中にもあらわれるため、とてもやっかいと言えます。

しかも緊張すればするほど、自分の意志とは反対に体がよからぬほうへ行ってしまうため、泣きそうになるというわけです。

だって、萎えてしまったら脱童貞ができないんですもの。

これは男性だからこその悩みのため、経験の少ない女性からすると理解できないものだかこそ、余計に辛いものでもあります。

興奮しすぎてすぐにイってしまう

緊張とは逆に、あまりにも興奮しすぎる場合があります。

まったくAVを見なかったり、女性と接する機会がないのであればなおさらです。

今までに見たこともないような光景が広がると、男性は究極に興奮してしまうものです。

あまりにも興奮しすぎて、行為の前にイってしまうことも。

もちろん、そういうのも女性からすれば残念ってなるため、緊張で萎えてしまうのもすぐにイってしまうのもいただけませんよね。

愛撫の力加減がよく解らない

何でもそうですが、初めて体験するものはどうしていいのかが解らないはずです。

いざ本番のときのために、AVを見てなんとなくイメージすることもあるはずです。

しかし、AVは非現実的なものが多く、そのままのイメージで愛撫をしてしまうと痛くさせてしまったり、まったく感じないようなものになってしまうことにも。

あまりにもAV寄りの愛撫は良くありませんので、優しく丁寧にガラスを触るようなイメージで対応してみてください。

ブラジャーのはずしかたが解らない

根本的な問題かもしれませんが、男性は女性のブラジャーとは無縁のため、はずすのに一苦労することがあります。

本来は女性が自分ではずしてくれますが、たまにはずしてほしいとお願いされることもあります。

そのときにオドオドしてしまうと、やっぱり女性は不安になるものです。

さすがにブラジャーを買って練習するわけにもいきませんが、できればYouTubeなどの動画ではずしかたを研究してみてはいかがでしょうか。

童貞が辛いと思うなら抜け出せばいいだけのこと

童貞 辛い

童貞が辛いと思うのなら、そこから抜け出せばいいのではないでしょうか。

もはや単純明快です。

ゴールは脱童貞ですし、どうことをすればいのかが解るので、もはや悩む必要もないのではないでしょうか。

出会い系サイトは意外と穴場

正直なところ、彼女が永遠とできなさそうであれば、その他の方法を考えなければなりません。

カンナ
そうです、待っていても脱童貞なんてできませんよ。

そこでもっとも手軽に脱童貞ができる方法が、出会い系サイトを利用することです。

いやでも出会い系サイトって、ちょっとどうなの?って思ってしまいがちですが、手段を問わないのであれば最高の方法ですよ。

なぜなら、割り切りですし1回の関係だけで終わるから、あとあとの面倒な付き合いなどが発生しないからです。

つまり、やっておしまいというわけです。

もちろんなかにはお金を必要としないケースもありますが、なかなか難しいです。

出会い系サイトの掲示板などをチェックしてみると、「割り希望」「〇希望」などが書かれていることに気付くはずです。

これは援助交際を希望しているというわけです。

さすがに未成年と出会うのはリスクがありすぎますが、それ以外であれば大きな問題はないと言えます。

ただし、出会い系サイトを利用するにあたり注意事項があります。

それが何種類かの詐欺があることです。

実際に出会い系サイトを利用した男性からの相談を受けた際のことをお話しますね。

来る来る系詐欺

来る来る詐欺とは、会う約束をして日程も場所も決めたのにもかかわらず、当日そこにいないパターンです。

しかし、メールのやりとりはできているのですがなぜかそこに女性はいない。

正直、このパターンは意味が解りませんよね。

おそらく少し離れたところからやり取りしている人間が見て、慌てているあなたを面白がっているのかもしれません。

そして帰ろうとすると、女性のメールには今向かってますとのこと。

この繰り返しです。

ですから少しでも怪しい場所を指定してきたり、現地に女性がいない場合はすぐに立ち去るようにしましょう。

詐欺写メ

いやはや、この詐欺写メは結構な確率で遭遇します。

ようするに、出会い系サイトのプロフィール画像と実物がぜんぜん違うというパターンです。

写真ではとてもかわいらしいのに、実際に見ると巨体だった、なんてことにも。

そうなると逃げたいし、時間も返して欲しいってなりますよね。

詐欺写メをしている女性は、いくつかのパターンにわかれますので、注意してみましょう。

例えば、枠いっぱいに目だけをアップしているパターンや、顔が半分だけのパターン。

そして、頭の上から撮るパターン。

この3つはかなり危険です。

これは自分の体形をみせたくないから、そうやって撮っているというわけです。

業者詐欺

出会い系サイトには一般人もいますが、業者も多数存在しています。

業者とは、風俗店で働いている女性のことを表します。

なぜ風俗店に勤務している女性がわざわざ出会い系サイトを?なんて思ってしまうことでしょう。

実は風俗嬢もずっとプレイをしているわけではありません。

当然、不人気な風俗嬢であれば、指名なんてされないため、その待機中に出会い系サイトを利用して集客をするというわけです。

メッセージやプロフィールは普通なのに、いざ会ったら風俗嬢だったなんてことにも。

しかも、全く指名されない風俗嬢ということはとんでもなく地雷の可能性があるため要注意です。

出会い系サイトを利用する場合は、あきらかにアダルト推しではないプロフィールや掲示板の書き込み以外の人を探すようにしましょう。

また、過度な演出のプロフィールの女性も業者なので無視するべきですよ。

風俗で目的だけを果たそう

出会い系は地雷を踏んでしまう可能性があるため、それが嫌なら素直に風俗へ行くことをおすすめします。

風俗であれば、出会い系サイトのように大きなリスクは減りますよ。

なぜなら、風俗のジャンルによってはホームページで女性の顔を見ることができるからです。

しかし、風俗で脱童貞はできるものの絶対に安全とは言えないので注意をして行きましょう。

すべての風俗で本番ができるわけではない

風俗といえば本番ができると思ってしまいがちですが、実はほとんどで本番ができません。

例えば良く耳にするであろうデリヘルやヘルスなどは、あくまでヌキメインのため、挿入がありません。

相当風俗嬢のノリが良かったり交渉次第では本番ができることもありますが、あまり期待できるものではありません。

そこで、確実に脱本番をするのであれば、ソープランドや飛田新地などの料亭へ行くことをおすすめします。

どちらも料金は非常に高いですが、高級ソープであればモデルのような女性が空いてしてくれますし、飛田新地はすべての女性のレベルが高いというメリットがありますよ。

脱童貞は一生の思い出に残るものですから、素敵な女性に相手をしてもらうべきですよ。

そして脱童貞ができれば、もっと自分に自信がもてるようになりますよ。

タイプじゃない女性も積極的に狙う

ちょっとゲスいかもしれませんが、タイプじゃない女性も積極的に狙っていくべきです。

例えば、男性にモテなさそうな女性などは、男性慣れしていないこともあり、もしかしたら良い感じになれる可能性があります。

そのときに、相手の良さを知ることもできますので、そのままゴールインなんてこともありえますよね。

また、口が悪いかもしれませんが、ブスな女性を狙うのもありですよ。

カンナ
とりあえずの目標は、脱童貞ですよ。

あまりにもこだわりを持ちすぎたら永遠に脱童貞ができません。

脱童貞ができると素晴らしい未来が待っている

童貞 辛い

理想の女性を追い求めて脱童貞を逃すのか。

それとも妥協をして脱童貞をするのか。

正直なところ、前者が無理そうであれば迷わず妥協をして脱童貞をするべきだといえます。

なぜなだ童貞ですと女性とのチャンスがたくさんあるにも関わらず、どう対応していいのかが解らないままだからです。

つまり、いちど経験をしておけば女性の扱いも少しくらいは良くなります。

今後、理想の女性と結ばれるためには、そういうことも必要ですよ。

一見、邪道に見えてしまいますが脱童貞さえしてしまえば、将来は明るくなりますよ。

童貞が辛いならチェックしておきたいこと

童貞ってなかなかしんどいですし辛いものですよね。

でもできるのであれば、出会い系サイトや風俗なんて利用せずに脱童貞をしたいっておもいませんか。

そんな童貞の男性のために、カンナが良い方法がないかどうかをずっと調べてみました。

とても意外なもので、脱童貞ができるものを発見してしまいました!

それが書籍なんですよね。

書籍で脱童貞って意味不明かもしれませんが、こういうのは意外なところに答えがあるものですよ。

この書籍を読むことで、かなり実践形式で脱童貞ができるため、とってもおすすめの方法ですよ。

カンナお勧めの正しい童貞の捨て方が学べる書籍を紹介!


私、腹が立っています。ムカついているんですよ。

世の恋愛ブログやyoutubeでは、いかに女性を騙してその場限りのセックスを手に入れるのか?に焦点を当てた小手先のノウハウが蔓延しているからです。

特に恋愛工学を語る人、再生数重視の恋愛系youtuber、女性をおもちゃのように扱うナンパ師、こういう人たちは害悪だと思っています。

そんななか、男としての魅力を高めて、王道に彼女を作り童貞卒業しようというスローガンで活動されている方の書籍を発見して、共感できる内容が多かったので紹介します。

この書籍はAmazon「恋愛」カテゴリーで1位を獲っていて、現在500円で販売していますが、

著者の童貞卒業メルマガを登録した人に、期間限定で無料プレゼントされているみたいなので、ぜひ読んでみてください。 →カンナお勧めの電子書籍を今すぐ無料で読んでみる

何か凄い恋愛テクニックがあれば、女性が惚れると思っている人は目から鱗が何枚も落ちると思います。何歳からでも童貞卒業できると気付けるお勧めの書籍です。


画像をクリックしても詳細ページに飛べます。