大学生が童貞でも全然ヤバくないって本当!?彼女を作って脱童貞ができるようにするためには

大学生 童貞
The following two tabs change content below.
童貞卒業お姉さんカンナ

童貞卒業お姉さんカンナ

元・六本木のキャバ嬢→1000人以上の男性と関わる。あまりにも良い加減な恋愛情報が多く、腹がたつので(笑)女性目線から童貞卒業する方法をぶっちゃけています。

カンナがお勧めする書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」は、男としての魅力を高めて王道に童貞卒業するための方法論を語っているので、本気の人はぜひ読んでみてください。期間限定でこちらから無料で読めちゃいます!
カンナ
こんにちは!童貞卒業お姉さんのカンナです❤

必死に勉強をして、ようやく志望の大学に入学することができた。

しかし、いくら大学が勉強するところとはいえ、遊びたいと思う人は非常に多いのではないでしょうか。

そのなかでも大学在籍中に早く解決したいことがありますよね。

それが脱童貞です。

ですが、世の中はそう上手くいかないものです。

大学を卒業しても、童貞のままという悲惨なスクールライフを送った人も数知れず存在しています。

いやいや、自分だけはそうなりたくないと思ってしまいますが、実際のところ大学生で童貞というのはどうなのでしょうか。

大学生で童貞を卒業するためには、何をするべきなのかを見ていきましょう。

大学生で童貞を卒業していないのはおかしい?

大学生 童貞

そもそも、大学生で童貞を卒業していないのは当たり前なのか、そうではないのかが気になるところではないでしょうか。

実際のアンケートをもとに、大学生の童貞がどれだけ多いのかをチェックしてみました。

大学生の童貞率が意外に高い!?

みなさんは、現役大学生がどれくらいの割合で童貞なのかをご存知でしたでしょうか。

実は、20代の男性に特化すると40%近くで未経験というデータが公表されています。

童貞 経験
相模ゴム参照

しかもこのデータはあくまで20代のため、大学生以外の20代中盤から後半の男性も入っているということです。

つまり、大学生であろう20代前半で見れば半分以上の男性は、いまだに童貞ということになります。

いかがでしょうか。

自分が思っていた以上に、大学生の童貞率が高かったのではないでしょうか。

カンナ
えっ、そんなに童貞の割合が多いの?ビックリ!

大学生同士で、ノリで性体験の話などをすることもありますが、もしかしたら誰かは童貞なのにウソをついているかもしれませんね。

男性経験がない女性も割と多い

大学生の童貞率が非常に高いことが解りましたが、逆に女性の処女率はどうなんでしょうか。

女性 経験

おなじく、相模ゴムからのアンケートによると20代の女性で20%ほど未経験という現状があります。

あれっ、男性の未経験率は20代で40%台なのに女性は20%というアンバランスな結果に気付いたことでしょう。

つまり、女性のほうが経験している割合が多いということです。

この男女のデータで何が解るのでしょうか。

男性より女性の経験率の割合が多いということは、こういう見方もできますよ。

女性の経験率が多いということは、その分男性にも脱童貞ができるチャンスがあるというわけです。

いちど経験をすれば、女性も次は最初ほど抵抗なくすることができるため男性側のアピール次第で40%が30%にも20%にもなります。

しかも日本で限定すれば、男性より女性の人口の割合が多いため、その分チャンスがあると言っても過言ではありません。

極端な話、男性が10人しかいないのに女性が20人いたら全員体験できそうですよね。

 

童貞に関する関連記事⇒20歳童貞ならギリギリセーフ?それともアウト?20歳までに童貞を卒業するためには

大学生で童貞を卒業できないリアルな現状

大学 童貞

では、大学生で童貞を卒業できないのはどういうところに原因があるのでしょうか。

出会いがあるのに積極的に出会おうとしない

大学生だから勉強中心になるのは当たり前ですし、それは正しい道を歩んでいるとも言えます。

しかし、大学生活ですべての時間を勉強に費やすのはおすすめしません。

なぜなら勉強に費やしすぎて、もっと大切な友達を作ったり彼女を作ったりがおろそかになってしまうからです。

ぶっちゃけ勉強はいつでもできますが、学生時代の交友関係は卒業してからでは絶対に築けません。

当然、彼女ができることもないですし童貞を卒業することも不可能です。

結果的に勉強をしすぎてコミュニケーションが苦手になり、就職活動はもちろんその先の仕事でも苦労するというわけです。

ですから勉強は全てではないということです。

大学生というたった数年しかないので勉強もしつつ、交友関係を広げ彼女を作るようにしておけば後悔しない学生生活を送ることができるでしょう。

女性と会話するのが苦手

せっかく出会いの宝庫ともいえる大学なのにも関わらず、そのチャンスを活かそうとしない男性が数多く存在しています。

自分は勉強しないといけないからとか、コミュ障だからなんて余裕をかましていると、あっという間に4年が経ってしまいます。

つまり4年後に残っているものは、勉強してきたことだけという思い出しかありません。

その時点で相当なコミュニケーション力と知識がないと、彼女はおろか就職するにも困ってしまいますよ。

女性に男性として見てもらえない

大学在学中に、いちばんやっかいなものと言えるのが男性として見てもらえないことではないでしょうか。

せっかくたくさんの女性が在学していて、話すチャンスも仲良くなるチャンスもいっぱいあるわけです。

それなのに異性として眼中なしになってしまうと、男としてはツライものはあります。

とはいえ、そうなってしまうのには絶対に原因があります。

カンナ
原因さえ解ってしまえば、あとは改善するだけですよ。

ただ、改善するのが面倒と思ってしまったのであれば、今後も大学生で童貞を卒業することはできないと考えておくべきではないでしょうか。

大学を卒業するまでに童貞だとやっぱり不幸

大学生 童貞

そもそも大学を卒業するまでに童貞だと、どういった問題があるのでしょうか。

まわりと比べても劣っているように感じる

大学生で彼女ができて脱童貞をしている男性は、毎日が楽しそうではありませんか。

とくに、学校内で恋人同士になったのであればなおさらです。

なぜなら、恋人に会うために学校に行くのが楽しくなるからです。

学校へ行くという、進んで行動できるというのは非常に喜ばしいことではないでしょうか。

つまりそういう状況をはたから見ていると、自分は楽しくないしどうしても劣っているように見えてしまいますよね・・・。

また、学校内の友人に彼女ができたとしたら、きっと自分は相手にされなくなるかもしれません。

当然、学校に行きたくもなくなりますし童貞なんて卒業できるわけがありませんよ。

考えがねじれてしまう

大学在学中に彼女もできなければ童貞も卒業することができない。

そういうことをずっと気にしていると、自分の考えがねじれてしまう可能性があります。

例えば、彼女ができないのは女が悪い、自分はイケてるから問題ない。

自分から女性に話しかける必要もない。

本来であれば、このような考えや行動はマイナスでしかありません。

カンナ
普段から柔軟な考えをしましょうね!

しかし、自分を見失ってしまうと自分自身の考えがすべて正しい、間違ってないんだという認識をしていまい、ねじれてしまうというわけです。

自信を失ってしまい余計に負のスパイラルに

彼女が欲しい、童貞を卒業したいと思っても、その日のうちに願いが叶うわけではありません。

しかも、彼女を作ってから童貞を卒業するのであればなおさらです。

なぜなら、そこまでたどり着くのに、相当の時間がかかったり興味を持ってもらわないといけないからです。

大学生活で女性関係がまったく上手くいかないことが続いてしまうと、誰であっても自信を失ってしまいます。

そのオーラが負のスパイラルを引き起こしてしまいますよ。

出会いの宝庫の大学だから積極的な出会いを

大学生 童貞

社会人になっても、業種や職種が恵まれていれば女性との出会いが期待できるかもしれません。

しかし大学生の今、将来どの会社に属するのかなんて解りませんし、そもそも内部事情なんて知る由もありません。

つまり、大学在籍中に童貞を卒業しておくことがとても重要ですよ。

大学生で脱童貞をするなら4年以内に決着をつけるべき

基本的に大学生は4年間で卒業します。

もちろん、短期大学や大学院へ進学するのであればその限りではありませんが。

もし、自分自身がまだ中学生や高校生であれば、まだ大学生でチャンスがありますが、大学生の先は就職しかありません。

ですから、出会いの宝庫の大学在籍中に彼女を作るなり、童貞を卒業しなければなりません。

カンナ
4年間はとても長くて余裕があるように感じますが、時が過ぎるのはあっという間ですよ。

積極的に出会いの場所に足を運ぶ

大学内でぜんぜん出会いに期待できないのであれば、自分から行動しなければなりません。

つまり、出会いのある場所に足を運ぶことがとても重要です。

今は便利な世の中です。

なぜならスマートフォンを使えば、どこが出会いの場所かなんていうのはスグに解るからです。

例えば、街コンや出会いに特化したBar、イベント、習いごとなどなど、どんな形であれ出会える可能性のあるところに足を運ぶようにしましょう。

学校や自宅にこもっていても、絶対に童貞なんて卒業できませんよ。

アルバイトをする

大学で勉強するのも大切です。

でも脱童貞のゴールをするために、コミュニケーション力を高めたり彼女を作るためだったりでアルバイトをするという選択肢が非常に有効的です。

アルバイトは必然的に女性がいれば、会話をするきっかけなんていうのはたくさんありますし、親密になれるチャンスがあるというわけです。

例えば、解らないことをあえて女性スタッフに質問してみたり、休憩が重なればちょっとした会話なんていうのも、違和感なくできてしまいます。

大学内であれば、無理して女性に話しかけると

「なにコイツ?」

と思われて敬遠されてしまう可能性がありますが、アルバイトなら問題ありませんね。

サークルに入る

大学生と言えばサークル活動ではないでしょうか。

サークルの内容にもよりますが、参加をすれば確実に出会いが待っています。

当然、ベストな女性を見つけることができれば脱童貞もたやすいものですよね。

しかもサークルは部活動とは違い、規律が厳しくないことが多いため、気軽に仲良く会話することができますよ。

頻繁に合コンに参加する

大学内でどうしても彼女もできず、脱童貞も難しいようであれば合コンという手段があります。

もし、大学内で誰かを好きになって告白したとしましょう。

もしかしたら失敗してしまうかもしれません。

そんなときはしばらく気まずい雰囲気がありますし、大学すら行きたくなくなる可能性もあります。

ですが、合コンは違う大学だったり、友人の連れだったりするためたとえ失敗したとしても大きなダメージを負いません。

もちろん、合コンで気の合う女性が見つかればあとは早いものです。

カンナ
合コンの行きすぎには注意ね!

彼女になってくれる可能性もありますし、あわよくばその日のうちに良いことがあるかもしれません。

SNSを駆使して近所の女性と仲良くなる

サークルも合コンも面倒だしコミュ障だ、という男性にはSNSで脱童貞をするのがおすすめです。

TwitterやInstagramなど女性が多く利用しているSNSは、まさに出会いの宝庫です。

しかも会話はすべて文章ということもあり、コミュ障だったとしても乗り切ることができるメリットがあります。

また、SNSで脱童貞をするのであればなるべく同じ県内や市内の女性を探すことが重要です。

せっかく仲良くなれたのに、じつはその彼女はアメリカに住んでいます、とかになると会うのも一苦労になってしまいます。

SNSで女性のプロフィールを見れば、どこに住んでいるかの情報を載せていることも多いため、積極的に話しかけて仲良くするように徹しましょう。

大学生の童貞でも大丈夫!カンナがおすすめする脱童貞の方法

大学生で童貞だと、どうしても焦ってしまいますよね。

カンナも、いろんな童貞の大学生とお話してきましたが、やっぱり童貞は早く脱したいみたいですね。

まわりの会話についていけなかったり、自分がまだ子供みたいで嫌なんだとか。

でもなかなかその現実から抜け出すことができずに、もがいているというわけなんですよ。

そんな大学生の悩みを知って、どうすれば童貞を卒業できるのかを考え、調べてみました。

インターネットやセミナー、書籍などさまざまな方法で調べてみましたが、ひとつだけとても良いなと感じたものがありましたよ!

カンナ
本当に調査したかいがありました!

それが、書籍なんですよね。

えっ、書籍で脱童貞ができるの?って思ってしまいますが中身はとっても濃くて内容が詰まっているんですよね。

読んだ私もびっくりしましたよ。

脱童貞ができる書籍について紹介しますので、チェックしてみてくださいね。

カンナお勧めの正しい童貞の捨て方が学べる書籍を紹介!


私、腹が立っています。ムカついているんですよ。

世の恋愛ブログやyoutubeでは、いかに女性を騙してその場限りのセックスを手に入れるのか?に焦点を当てた小手先のノウハウが蔓延しているからです。

特に恋愛工学を語る人、再生数重視の恋愛系youtuber、女性をおもちゃのように扱うナンパ師、こういう人たちは害悪だと思っています。

そんななか、男としての魅力を高めて、王道に彼女を作り童貞卒業しようというスローガンで活動されている方の書籍を発見して、共感できる内容が多かったので紹介します。

この書籍はAmazon「恋愛」カテゴリーで1位を獲っていて、現在500円で販売していますが、

著者の童貞卒業メルマガを登録した人に、期間限定で無料プレゼントされているみたいなので、ぜひ読んでみてください。 →カンナお勧めの電子書籍を今すぐ無料で読んでみる

何か凄い恋愛テクニックがあれば、女性が惚れると思っている人は目から鱗が何枚も落ちると思います。何歳からでも童貞卒業できると気付けるお勧めの書籍です。


画像をクリックしても詳細ページに飛べます。